道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ジムニー、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

オスプレー ストラトス 24 レビュー 収納力レポート

f:id:Bluesboy:20180731200241j:plain

オスプレー ストラトス 24


先日購入したオスプレー ストラトス 24 を実際に使ってきました。使用感をレポートしようと思っておりましたが、背負った感触は「よい」としか言いようがありません。すこぶる快適で、使い勝手もこれと言って注文するポイントは思いつきません。

各種ベルト類の長さが適当で邪魔になりません。汎用性に欠けるとも言えますが、使いもしない長いベルトをブラブラさせておくのはちょっとだらしない。

細かなことですが、チャックの開閉がスムーズ。前モデルのケストレルのそれはひどかったけど、オスプレーの好感度アップです。

 

これまで使っていたグレゴリー Z35 も十分気に入っておりましたが、総合的にはストラトスのほうが使い勝手がよさそうです。明らかな違いは「自立する」こと。

 

bluesboy.hateblo.jp

 

OSPREY(オスプレー) ストラトス 24 OS50304 ブラック ワンサイズ

OSPREY(オスプレー) ストラトス 24 OS50304 ブラック ワンサイズ

 

 

気になるのは収納力、これは少々問題があるというご意見もあっても当然かもしれません。しかし、ある程度は割り切らないといけません。確認はしていませんが、ストラトス 26 のメインコンパートメントの収納力も大きくは変わらないと思います。おそらく トップリッドの分だけ収納力が勝っているのではないかと考えられます。

より収納力を必要とするのであれば、素直に ストラトス 34/36 にしたほうがいいでしょう。もしくはケストレルをチョイスするか、ケストレルの収納力を含む完成度は優秀だと思います。

 

 

下の写真を見て分るでしょうか、背面側が内部に向けてぐ~っとせり出してきています。全体的に奥行きというかマチが減っていますので、収納力が減少してしまうのは仕方ありません。

f:id:Bluesboy:20180731200226j:plain

 

 

要・不要は別として、本日このメインコンパートメントに収納したのは下の品物。これにパンを二本入れて 80~90% くらい(自分としてはほぼ終わり)っていう感じです。自分は使う予定はないですから問題はありませんが、クッカーなんかはムリでしょう。

f:id:Bluesboy:20180731200210j:plain

 

左から、カッパのアッパー、右下が予備のメガネ(サングラス)、モバイルバッテリー、その上がヘッドライト、その右がカッパのボトムス、(撮り忘れましたが、トイレットペーパー半ロール)、

中段は、500ml ボトルと予備タオル、500ml のペットボトルの水とボトルカバー(モンベル 750ml用)、使わなくなったウェストポーチのベルトをちょん切ったエマージェンシーポーチ(消毒薬、痒み止め、鎮痛薬、持病薬、ほか薬類、ロキソニン湿布、キネシオテープ、予備靴紐、インシュロック、カッター などなど)、

上はウイダーゼリーアミノバイタルマルチエネルギー

右の 500ml ボトルは側面のポケットに収納。サイドポケットは 500ml ボトルを収納するには十分の深さがあって、ほぼ全体を収納できるので落下の心配はしなくてもよいと思う。

 

上記の品物に加えてパンを二本くらい収めると、もう十分なスペースはありませんのでカメラとかロープなどは厳しくなります。のこぎりくらいはサイドポケットで何とかなります、またメインのほうもぎゅうぎゅうに押し込むといくらかのスペースを確保できますが、あまりムリに押し込むことはしたくありません。カッパを出して、片方のサイドポケットに折りたたみ傘を入れるなどしてスペースを稼ぐ工夫をするほうがよさそうです。

ただ自分の意向としては、都度、携行品を入れ替えるのは面倒だしトラブル(忘れ物)の原因にもなるので、ピーカンの日でも、カッパは携行することにしています。いつもの物が、いつもの場所にある、っていうのが安心。

 

 

f:id:Bluesboy:20180731200213j:plain

右のウェストベルトのポケットには、防水カメラ XP90 が余裕で収納できる。

 

 

f:id:Bluesboy:20180731200219j:plain

左のウェストポケットにはアミノバイタル(タブレット)、キャンディー、目薬。ストウオンザゴーのループはギアループとして活用。

 

 

f:id:Bluesboy:20180731200231j:plain

前面上部の小さなポケットには、熊鈴、防虫ネット、ズボンの裾を締めるマジックテープ。このくらいしか入らない。

 

タテのチャックで開く前面ポケットは面積は広いが奥行はない。ウインドシェル、手袋、ティッシュ、マーキングテープ、防虫スプレー、コンビニ袋のようなものを入れておくことができる。

 

 

収納が困難なカメラ(ミラレース・一眼レフ)

f:id:Bluesboy:20180731200235j:plain

カメラだけタオルで巻いて放り込むなどすれば、入れて入れられないことはない。でもそこまで撮影が目的ならば、フィルターだの交換レンズだのほかにも必要なものがあるので、別のザックを使ったほうがいいんじゃないだろうか。

 

f:id:Bluesboy:20180731200216j:plain

コンデジがウェストポケットに収納できることになると、右のショルダーベルトが空く。なのでショルダーベルトにカメラを装着するギアを使うことができます。

 

【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャー ブラック CP-BK-3

【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャー ブラック CP-BK-3

 

 

 

他に収納できていない物が、スパッツと細引きロープ。

f:id:Bluesboy:20180731200238j:plain

 

イスカのスパッツは専用の袋に押し込めばかなり小さくなるので、収納は可能です。でもゴアテックスの製品を小さく丸めるのはどうかと思いますし、晴れの日専門の私は三年間で一回も使用していませんので、携行しなくてもいいかなと。車には常時積んでいます。

自作の防虫スプレーはどこでもOK、取り出しやすい前面ポケットに入れています。

そしてロープ&スリングのセット、細引きロープ(5mm径 10m)+フラットスリング(150cm)+環付カラビナ+細引きスリング(120cm)+カラビナ。このロープセットはスパッツと違って何度も使っています。これだけでも携行しておくといざというときには安心なので、常時持っておきたいような気もするし、無理するほどでもないとも思えます。

 

いろいろやっていると、スパッツもロープセットも押し込めば入らないことはないというのはわかりました。でもパンパンになってしまうので、個人的にはちょっと無理があるかな~って感じ。

 

2018.10.5 追記

いろいろゴソゴソやっておりますと、5mm径 10m の細引きロープと、150cmのフラットスリング、Canon EOS M3 & EF-M22mm くらいなら収納できるということが分りました。余裕はないですが、日帰り山歩きには十分使えます。

 

 

写真は撮り忘れましたが、小さな双眼鏡くらいなら放り込んでおくスペースはあります。

 

 持ってないけど、ツエルトなんかは人によって重要度が違うのでしょうね。必要な人は入れるだろうけど、自分は無理かもしれない。

ライペン(ARAI TENT) ビバークツェルト・ソロ

ライペン(ARAI TENT) ビバークツェルト・ソロ

 

ツエルトはムリでも、このくらいは持っておきたい。

SOL(ソル) ヒートシート エマージェンシーブランケット1人用 12132

SOL(ソル) ヒートシート エマージェンシーブランケット1人用 12132

 

 

その後・・・ 

bluesboy.hateblo.jp

 

夏の低山対策 UVフェイスマスク & ジオライン(ドライレヤー) & ステンレスサーモボトル

f:id:Bluesboy:20180729104058j:plain

 

夏の山登りは大変です。

 

7月28日、BSで放送している「にっぽん百名山」の特別企画「富士登山徹底ガイト」のなかで工藤夕貴さんが使っていたマスクが優れものでした。顔を日差しをから守る大きなマスクなのですが、鼻と口の部分が開いているので息苦しくもない、一目見ただけで欲しくなりました。私の場合はクモの巣対策ですが。

 色はいろいろあるみたいです。

 

 

?マモルーノ・ロングエース?紺色

?マモルーノ・ロングエース?紺色

 

 

 

ある暑い夏の日、頂上で出会ったおじさんが暑い暑いとのた打ち回って、水をがぶ飲みしていました。そのせいもあって汗が噴き出していました。上半身、一枚脱いだアンダーシャツはずぶ濡れ、下半身は漏らしたわけでもないのに股間周りが色が濃くなっている。

「モンベルのズボンもビチャコで乾かない」と嘆いておいででしたが、どうやら肌着(アンダーウェア)は上も下も普段着の綿のようでした。「そこはジオラインでしょ」、と知ったかぶりをしたくなったのですが、押さえておきました。

私はジオラインクールメッシュの上にウイックロンクールでしたので、すぐに乾いて快適です。あんたはあんまり汗をかかんのかねと羨ましがられました。いくらなんでも夏に綿はまずいです、低い山であっても長時間濡れたままというのは、お漏らしたみたいでとても気持ちが悪いです。夏でなくても、アンダーウェア(ドライレイヤ)には気を使いましょう。

 

 

(モンベル) mont-bell ジオラインL.W.VネックTシャツ Men's 1107489 WT ホワイト M

(モンベル) mont-bell ジオラインL.W.VネックTシャツ Men's 1107489 WT ホワイト M

 

(ミレー) MILLET DRYNAMIC MESH SHORT SLEEVE MIV01566 BLACK - NOIR L/XL

(ミレー) MILLET DRYNAMIC MESH SHORT SLEEVE MIV01566 BLACK - NOIR L/XL

 

 

 

暑い日は冷たい物が、寒い日は暖かい物が恋しくなるもの。500ml だけであっても、ステンレスのサーモボトルは本当に助かる。

 

mont-bell(モンベル) アルパインサーモボトル 0.5L STNLS 1124617

mont-bell(モンベル) アルパインサーモボトル 0.5L STNLS 1124617

 

 

 

虫対策はこちら 

bluesboy.hateblo.jp