道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ジムニー、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

2019年後半の支出を試算してみた

鳥取用瀬アルプス 手前:おおなる山、奥:三角山 4月下旬~5月初旬、よい気候が続きましたので山登りに勤しんできました。山に登るだけならたいした出費もないだろうと思われがちですが、どうしてどうして、そこそこの出費があります。ガソリン代は予定の…

メガネのレンズ交換をしました

普段使っていた中近のめがねが壊れてしまいまして、二つのメガネのレンズ交換ました。 右上の透明レンズは最近予備として買っていたもので、遠近両用で普段使いに昇格。 レンズ交換したのは 1.右下の透明レンズ、単焦点で車の運転用(オーバーサングラス使…

滝の写真 No.33 鳥取県 船上山千丈滝(雄滝・雌滝)

琴浦町 千丈滝(横手道から) 琴浦町 千丈滝(千丈覗きから) テーブルマウンテン 船上山 大山山系の東北端、船上山の千丈滝は落差100mクラスの滝が二本並んで落ちています。屈曲して落ちてくる雌滝の落差が90m、直線的に落ちてくる雄滝の落差は105mとされて…

滝の写真 No.32 鳥取県 鱒返しの滝

琴浦町 鱒返しの滝 琴浦町 鱒返しの滝 鱒返しの滝は、大山山系勝田川の支流に架かる、落差60mの大滝です。三段の滝とも言われていますが、実質二段とも言われます。対岸に設置された展望台からでは、その真実を確認できません。この目で見ようと思えば、…

滝の写真 No.31 鳥取県 笹が平不動滝

倉吉市 笹が平不動滝 倉吉市 笹が平不動滝 笹が平不動滝は、野添川の上流の泉谷川の支流の中の谷川にかかる総落差50mの大きな滝です。上段26m、下段23mの滝が連続しています。水量も豊富で、周囲は静か、静かに滝を鑑賞するには好都合のロケーションです。 …

ザックの中身、すべて放り出して、風呂場でザックを丸洗い

冬季の低山里山遊びを終え、気分を変えるためにザックの中身を全部出して、ザックの丸洗いをしました。洗剤を使って丸洗いをした後は、吊るして水を切り、扇風機で乾かして、最後は布団乾燥機で完全に乾燥してやります。 山歩きでザックからよく取り出すのは…

ヤブ山歩き御用達、剪定バサミとのこぎり

のこぎりと剪定バサミ 12~3月は低山・里山のヤブとの戦いが待っています。メジャーなルートにはきちんとした道がありますが、旧道・古道・廃道とか強引に行政境界線をトレースしようと思うと、時としてうっとうしいトゲヤブや難儀な倒木に出くわすことは覚…

トレッキングシューズと撥水材

タイオガブーツとSRリキッドスプレー 買って三年半になるタイオガブーツ、少々重いですが、不整地では歩きやすい靴です。リソールして5ヶ月ほど経ちますので久々のメンテナンスです。 以前は、水洗いして、撥水スプレーを掛けておりました。ある日教えて…

山歩きで使う帽子は複数持っていたい

ハットとキャップ 山歩きではハットを利用する事も多いですが、キャップも捨て切れません。 高価なものを買って長く使うのもいいですが、帽子に関してはお手ごろ値段のもので済ませ、痛んできたら買い換えるというのがよいのではないかと思っています。加え…

滝の写真 No.30 鳥取県 北谷の雨滝

鳥取市 佐治町 北谷の雨滝 鳥取市 佐治町 北谷の雨滝 鳥取市 佐治町 北谷の雨滝 鳥取県の雨滝といえば、国府町、扇ノ山山系にある百選滝の雨滝が圧倒的に有名です。今回紹介する雨滝は、佐治町の北谷にかかる雨滝で、落差は70mといわれています。個人的では…

滝の写真 No.29 鳥取県 木合谷の不動滝

鳥取市 木合谷の不動滝 鳥取市 木合谷の不動滝 鳥取市 木合谷の不動滝 鳥取市佐治町の木合谷の不動滝は、水量には難があるものの、落差45mの大きな滝です。大きな岩盤の鞍部から流れ落ちて来ています。 アクセスは少々大変で、作業道を歩いて80分、その後入…

滝の写真 No.28 鳥取県 馬場の滝

三朝町 馬場の滝 三朝町 馬場の滝 三朝町 馬場の滝 馬場の滝は落差17m、写真写りのよい滝です。アクセスも楽ですし、写真好きの人にはお勧めできる滝です。 聞くところに寄ると、この滝の上流にも滝があるということです。この滝よりも小規模ということです…

滝の写真 No.27 鳥取県 今滝

由梨浜町 今滝 由梨浜町 今滝 由梨浜町 今滝 由梨浜町の今滝は落差44mの直下型の美しい滝です。素直な直瀑で、潔い滝です。ロケーションは公園の中なので、整備された遊歩道を5分も歩けばどなたでも簡単に見る事ができます。 この滝の近くには、同じような…

滝の写真 No.26 鳥取県 筥滝

鳥取市 筥滝 (新緑の候) 鳥取市 筥滝 上段 (新緑の候) 鳥取市 筥滝 (紅葉の候) 鳥取市 筥滝 (紅葉の候) 筥滝とかいてハコ滝と読みます。百選滝の雨滝の隣の沢にかかる滝で、アクセスも比較的楽(雨滝から20分)なので、雨滝とセットで滝見物をする…

滝の写真 No.25 鳥取県 石井谷の滝

鳥取市 石井谷の滝 鳥取市 石井谷の滝 鳥取市 石井谷の滝 石井谷の滝は百選滝の雨滝の隣の谷にかかる滝で、落差は約20m弱の直瀑です。アクセスは道のない沢沿いを、歩けるところを探し、巻くところを探しながら遡行すること1時間。滝の近くまで行くと歩きや…

滝の写真 No.24 鳥取県 大鹿滝、雲龍滝

若桜町 雲龍滝 若桜町 雲龍滝 若桜町 雲龍滝 若桜町 大鹿滝 若桜町諸鹿渓谷にはたくさんの滝があり、夏になると沢登りを楽しむ人が集まります。と同時に熊の巣窟とも言われています。私が訪れたのはアクセスの楽な、大鹿滝と雲龍滝です。雲龍滝は落差25m、大…

赤いチャンチャンコ、モンベルのウインドブラストをアウトレットで

モンベル ウインドブラストパーカー bluesboy.hateblo.jp やっとというか、遅ればせながらというか、赤いウインドブレーカーを入手しました。 多少抵抗はあるのですが、12~1月、近所の低山を歩き回っていて出会った猟師の人と話していたとき、「冬場の山中…

モンベルの山シャツ、ウイックロン いろいろ

モンベルのトップスの素材によく使われている機能素材「ウイックロン」、いくつかの種類がありまして、カタログには丁寧な説明が書かれています。 でもね、使って体感してみないと判らない、文字を読んで擬似体感する事ができないのです。ということで、ウイ…

モンベルのトレッキングパンツ あれこれ

ファッション性が高いかどうかに関してはあまり興味はないのですが、機能性と使い心地(肌触り)は気になります。ほかのブランドを試してきているわけではありませんから比較はできないのですが、モンベル以外の製品は値段的なハードルが高すぎて手が出ませ…

モンベルのパンツ 中厚手 ストライダーパンツ

ストライダーパンツ いまだにズボンのことをパンツと発音するのは抵抗がありますが、極力、臆せず、パンツと発音するようにしています。しかし「今日のパンツの色はいい感じだね~」と、面と向かってご婦人に申し上げてもいいものか、張り倒されるくらいで済…

滝の写真 No.23 鳥取県 若浪川の滝

若桜町 若浪川の滝 (下流三段) 若桜町 若浪川の滝 (上流二段) 若浪川の滝は連続した五段の滝で、総落差50mの段滝です。滝下からは下三段しか見えませんので、滝の脇をよじ登って行く必要があります。 水量は雪解け水の残る4~5月初旬が都合がよいです、…

滝の写真 No.22 鳥取県 久曽木(クソギ)大滝

鳥取県 若桜町 クソギ大滝 鳥取県 若桜町 クソギ大滝 まだ滝巡りの手ほどきを受けて間もない頃連れて行かれた、クソギ大滝です。ルートが明瞭でなかったこともあって、片道二時間かかりました。帰路で渡った腐りかけた二つの丸太橋は、生きた心地がしません…

診断結果は坐骨神経痛、しばらく謹慎

腰には爆弾を抱えていますので、山歩きのときは必ずコルセットを巻いてケアしています。 爆弾の正体は脊椎分離症、珍しい症状ではありませんが、本来ひっかかっている脊椎の爪が一部欠損していて、ぐらついているところがあります。背筋と腹筋で支えなくては…

2019年冬、雪山よりも低山を歩きまわる

冬場は、雪山ハイクもとても魅力的なのですが、マニアックな低山歩きにも適した時期です。今年はその低山歩きに力が入っています。整備された道もありますが、ヤブとの格闘は避けられません。さらに狩猟の時期とも重なっていますので、ある程度目立つ衣装が…

モンベル 2019年2月 価格改訂のお知らせ

モンベルでは、毎年2月には春夏新製品の発表がありまして、同時に旧製品がアウトレットに回ってお値段が少し安くなる季節です。現時点では新製品の一般発表はされていませんが、いくつかの価格改定が発表されています。 2019年2月 価格改訂のお知らせ これ…

モンベル クラッグジャケットを買ってみた

モンベル クラッグジャケット モンベルのクラッグジャケットは、あちらこちらで評判がよかったので買ってみることにしました。防風性能と撥水性能が高いことに加えて、蒸れずに動きやすいということです。 webshop.montbell.jp 名前からして岩登りを想定して…

2019年 最初の雪遊びは那岐山へ

那岐山を遠望 今年は雪が少ないといわれていますが、それなりには積もっているようなので、那岐山へ出かけてきました。那岐山は、グレートトラバースでも取り上げられた日本300名山の一つです。全体的には少ないのかもしれませんが、遠望する限り、那岐山の…

ふくらはぎのサポーター ザムスト Bodymate

ZAMST Bodymate 足首のサポーターに引き続き、ふくらはぎ用のサポーターを調達しました。 bluesboy.hateblo.jp 足首用のサポーターは靴のサイズ調整をかねた足首の保護の目的でして、現在その恩恵を実感しております。足と靴の一体感は確実に増しています。 …

足首のサポーター ザムスト FA-1

ZAMST FA-1 いずれこうなるんじゃないかと他人事のように思っておりましたが、両足分セットで追加購入しました。ZAMST ザムスト FA-1 、最もソフトタッチなサポーターです。といっても最初は窮屈感というか、締め付け感というか、血行が心配になりそうな感触…

FA丸の人的補償で、Gの長野がカープへ移籍って、どうよ

Gでないとイヤだといって、二度もダダこねて、結局三度目のドラフトで迎え入れられた長野。ドラフトで指名した同じ監督から、今度は人的補償でお役御免になろうとは、私としてはなんとも気の毒な心境です。正直なところ、物心付いたころからG軍は受け入れ…