道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ジムニー、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

滝の写真

月虹(Moonbow)を見たことはありますか

月虹 熊本県 五老ヶ滝 月虹(Moonbow)とは、 月の光で発生する虹のこと。 そんな虹を見たことはありますか? いつぞやBSのテレビクルーが、月虹を撮影するプロジェクトをハワイで追っていました。どうもハワイでは、月虹を見られる確率が日本よりは高いよ…

滝の写真 No.33 鳥取県 船上山千丈滝(雄滝・雌滝)

琴浦町 千丈滝(横手道から) 琴浦町 千丈滝(千丈覗きから) テーブルマウンテン 船上山 大山山系の東北端、船上山の千丈滝は落差100mクラスの滝が二本並んで落ちています。屈曲して落ちてくる雌滝の落差が90m、直線的に落ちてくる雄滝の落差は105mとされて…

滝の写真 No.32 鳥取県 鱒返しの滝

琴浦町 鱒返しの滝 琴浦町 鱒返しの滝 鱒返しの滝は、大山山系勝田川の支流に架かる、落差60mの大滝です。三段の滝とも言われていますが、実質二段とも言われます。対岸に設置された展望台からでは、その真実を確認できません。この目で見ようと思えば、…

滝の写真 No.31 鳥取県 笹が平不動滝

倉吉市 笹が平不動滝 倉吉市 笹が平不動滝 笹が平不動滝は、野添川の上流の泉谷川の支流の中の谷川にかかる総落差50mの大きな滝です。上段26m、下段23mの滝が連続しています。水量も豊富で、周囲は静か、静かに滝を鑑賞するには好都合のロケーションです。 …

滝の写真 No.30 鳥取県 北谷の雨滝

鳥取市 佐治町 北谷の雨滝 鳥取市 佐治町 北谷の雨滝 鳥取市 佐治町 北谷の雨滝 鳥取県の雨滝といえば、国府町、扇ノ山山系にある百選滝の雨滝が圧倒的に有名です。今回紹介する雨滝は、佐治町の北谷にかかる雨滝で、落差は70mといわれています。個人的では…

滝の写真 No.29 鳥取県 木合谷の不動滝

鳥取市 木合谷の不動滝 鳥取市 木合谷の不動滝 鳥取市 木合谷の不動滝 鳥取市佐治町の木合谷の不動滝は、水量には難があるものの、落差45mの大きな滝です。大きな岩盤の鞍部から流れ落ちて来ています。 アクセスは少々大変で、作業道を歩いて80分、その後入…

滝の写真 No.28 鳥取県 馬場の滝

三朝町 馬場の滝 三朝町 馬場の滝 三朝町 馬場の滝 馬場の滝は落差17m、写真写りのよい滝です。アクセスも楽ですし、写真好きの人にはお勧めできる滝です。 聞くところに寄ると、この滝の上流にも滝があるということです。この滝よりも小規模ということです…

滝の写真 No.27 鳥取県 今滝

由梨浜町 今滝 由梨浜町 今滝 由梨浜町 今滝 由梨浜町の今滝は落差44mの直下型の美しい滝です。素直な直瀑で、潔い滝です。ロケーションは公園の中なので、整備された遊歩道を5分も歩けばどなたでも簡単に見る事ができます。 この滝の近くには、同じような…

滝の写真 No.26 鳥取県 筥滝

鳥取市 筥滝 (新緑の候) 鳥取市 筥滝 上段 (新緑の候) 鳥取市 筥滝 (紅葉の候) 鳥取市 筥滝 (紅葉の候) 筥滝とかいてハコ滝と読みます。百選滝の雨滝の隣の沢にかかる滝で、アクセスも比較的楽(雨滝から20分)なので、雨滝とセットで滝見物をする…

滝の写真 No.25 鳥取県 石井谷の滝

鳥取市 石井谷の滝 鳥取市 石井谷の滝 鳥取市 石井谷の滝 石井谷の滝は百選滝の雨滝の隣の谷にかかる滝で、落差は約20m弱の直瀑です。アクセスは道のない沢沿いを、歩けるところを探し、巻くところを探しながら遡行すること1時間。滝の近くまで行くと歩きや…

滝の写真 No.24 鳥取県 大鹿滝、雲龍滝

若桜町 雲龍滝 若桜町 雲龍滝 若桜町 雲龍滝 若桜町 大鹿滝 若桜町諸鹿渓谷にはたくさんの滝があり、夏になると沢登りを楽しむ人が集まります。と同時に熊の巣窟とも言われています。私が訪れたのはアクセスの楽な、大鹿滝と雲龍滝です。雲龍滝は落差25m、大…

滝の写真 No.23 鳥取県 若浪川の滝

若桜町 若浪川の滝 (下流三段) 若桜町 若浪川の滝 (上流二段) 若浪川の滝は連続した五段の滝で、総落差50mの段滝です。滝下からは下三段しか見えませんので、滝の脇をよじ登って行く必要があります。 水量は雪解け水の残る4~5月初旬が都合がよいです、…

滝の写真 No.22 鳥取県 久曽木(クソギ)大滝

鳥取県 若桜町 クソギ大滝 鳥取県 若桜町 クソギ大滝 まだ滝巡りの手ほどきを受けて間もない頃連れて行かれた、クソギ大滝です。ルートが明瞭でなかったこともあって、片道二時間かかりました。帰路で渡った腐りかけた二つの丸太橋は、生きた心地がしません…

滝の写真 No.21 鳥取県 三滝渓 千丈滝、不動滝、白糸の滝

三滝渓 白糸の滝(落差 約70m) 三年ぶりに戻って来れた、三滝渓の白糸の滝。落差は約70m位ではないかといわれている。前回は友人と二人で、今回はその友人が案内役となって他県のゲスト夫妻と一緒に四人で行ってきた。ちなみに案内役の訪瀑数は2200本、ゲス…

滝の写真 No.20 岡山県 神庭の滝

真庭市 神庭の滝 真庭市 神庭の滝 100選滝をアップするのはやめようと思っていたのですが、これだけは許していただきましょう。岡山県唯一の100選滝の神庭の滝(かんばのたき)、落差は98mです。 滝が大河ドラマやサスペンスドラマのロケ地になることはよく…

滝の写真 No.19 岡山県 水引の滝

和気町 水引の滝 和気町 水引の滝 水引の滝は、荒々しい岩の間を落ちてくる落差30m、2段の滝です。県南の滝ですから普段の水量は少ないです。でも水量さえあればかなり勇ましい滝姿を見る事ができます。そして麓の集落から見る事もできます。分りやすいのは…

滝の写真 No.18 岡山県 河内不動滝

河内不動滝 河内不動滝は全部で三段、上から約15mの直瀑の大滝、約7mの中滝、約7mの小滝と呼ばれています。直瀑の最下段は少し離れていますので、連続した三本として一気見ることはできませんが、最上段と中段は同時に見上げることができます。 河内不動滝 …

滝の写真 No.17 岡山県 布滝

津山市 布滝 布滝(のんだき)は、黒い岩を滑るように落ちてくる落差50mの滝で、その姿から名前が付けられたと思われます。 以前は、山道(遊歩道)を歩いて1時間以上かかっていたそうですが、現在は車道が付けられて、歩いて5分で滝前に到着できます。老若…

滝の写真 No.16 岡山県 小滝

津山市 小滝 どこにでもあるような名前「小滝」の落差は上段15m、下段7m、とされています。 それなりに水があって、周囲のアジサイが咲いていればよい絵になる光景なのです。しかし水量はほとんどありません、大雨が降った翌日でこれです。オマケにアジサイ…

滝の写真 No.15 岡山県 塩谷の滝

塩谷の滝 塩谷の滝は落差15mの小さな滝で、皆様にお勧めできるような滝ではないのですが、個人的に強烈な印象が残っています。というのは、比較的美形の滝姿と、反面周辺の景観があまりにもボロボロだったこと。なおかつ滝までの道のりがあまりにも酷く、何…

滝の写真 No.14 岡山県 大沢の滝

大沢の滝 大沢の滝は落差30mの美しくも妖艶な滝です。あたりは訪れる人もなく、当然まともな道はないといってもいってよいでしょう。 穴針川の沢沿いを歩くので迷うことはありえませんが、ヤブコギ、沢くだり、トラバース、崖くだり、岩登り、そして安全なル…

滝の写真 No.13 岡山県 下の谷の滝(上の滝と下の滝)

下の谷の滝(上の滝) 下の谷の滝(下の滝) 新見市千屋、下の谷は「しもんだに」と発音する谷で、この谷にはそこそこの滝が二本かかっています。下の滝は上段20m・下段6m、上の滝は上段2m・中段18m・下段4mです。 現在私は単純に、上流にある「上の滝」、下…

滝の写真 No.12 岡山県 五輪滝と北滝

北滝 五輪滝 北滝は落差18m、五輪滝の落差は12m、どちらも小さな滝ですが、鏡野町の森林公園の近く、大ヤブを越え、その先の沢の中を歩いて進んだ所にひっそりと落ちている滝です。おそらく訪れる人はかなり少ないと思います。 五輪滝はあえて全体像を提示し…

滝の写真 No.11 岡山県 泉山山麓の滝 中林の滝、火の滝、寺ヶ谷の滝

早春の泉山(角ヶ仙より) 初冬の泉山(R179より) 泉山は鏡野町に聳える標高1209m、県内10番目の標高の山です。主な登山口は4カ所、登山者は決して多くはないですが、人気のある山です。その山の東面に数本、南面に数本の滝があります。 すべてを紹介し…

滝の写真 No.10 岡山県 滝山の滝

滝山の滝(雄滝) 滝山の中腹には、落差15mの雄滝、裏見もできる落差20mの雌滝、そして落差25mの奥の院の滝、が落ちています。ただ現在は、おそらく県内最難関の滝になってしまっています。 といいますのは、神社参拝のために地元の方々の通行は可能だそうで…

滝の写真 No.9 岡山県 岩井滝

岡山県 岩井滝 岡山県 岩井滝 裏見 岡山県 雨中の岩井滝 岡山県には百選滝の神庭の滝を除くと大規模な滝はあまりありません。やっぱり落差は20mくらいは欲しいのですが、見ごたえのある滝は数えるほどしかありません。 今回いの一番で紹介する岡山県の滝は岩…

滝の撮影、シャッタースピードはいくらがいいの

滝の撮影は、だれがやりだしたのか知りませんが、スローシャッターが定番です。写真なんて好みですから、どうやって撮っても構いはしませんが、スローで撮る場合が多いですね。 じゃあどのくらいのシャッタースピードで撮ればいいのかという話になります。ざ…

滝の写真 No.8 兵庫県 氷ノ山の不動滝、布滝

兵庫県 氷ノ山不動滝 氷ノ山不動滝は落差30mといわれます。水量豊富で立派な滝ですが、アクセスは結構大変、ちょっと行ってみようかというわけには行きません。沢を登って行く人もいますが、滝壺をめがけて横っ面から急斜面を降りていく人もいるし、滝の上流…

滝の写真 No.7 兵庫県 扁妙の滝

兵庫県 扁妙の滝 扁妙の滝は二段で総落差60mくらいの滝です。後に聳える山の標高はあまり高くないので、水量に関して難があることは残念なところです。 上の写真はいわゆるスローシャッターで撮影していません。ではなんとなく撮ったポン出しなのかといわれ…

滝の写真 No.6 兵庫県 飛竜の滝

兵庫県 飛竜の滝 飛竜の滝は落差30mとされる滝です。アクセス至便、駐車場から歩いて5分もかからないのですが、難点は水量が少ないこと。特別危険な場所ではありませんから、台風の後など、多量の雨が降った直後を狙っていくしかないでしょう。 評判に関して…