読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

FIFA女子 ワールドカップ カナダ2015 メンバー決定

FIFA女子ワールドカップ カナダ2015の最終メンバー23人が選出されました。選手リストは以下のとおり。前回の2011 ドイツワールドカップでは歓喜に湧きました。大騒ぎでした、今でもあのときのことを思い出すたびに目頭が熱くなり、涙がにじみます。あれからもう4年が経ってしまったのですね。

 


なでしこジャパン FIFA女子ワールドカップドイツ2011総集編 - YouTube

 

 

そして今年6月からカナダでワールドカップが開催されるわけですが、個人的には一抹の残念さを感じます。監督が代わっていないので、ある程度は仕方のないことかもしれませんが、新規に選出されたのは6人です。もう少し若手にも頑張って欲しかったと思います。

 

今回のメンバー選出で沢の動向が気になっていたという記事を散見しましたが、この人はよほどのことがない限り漏れることはないと思っていました。この人がいるのといないのでは、チームの雰囲気が違います。これでピリッと締まることでしょう。

 

心配なのは近賀、熊谷、坂口のパフォーマンスです。先のアルガルベを見た限りでは不安が残ります。

 

期待するのは川村と岩渕。特に岩渕には前回オリンピック決勝で同点ゴールをはずしてしまった屈辱を晴らしてもらいたいものだと思っております。そして宮間あや、いまや世界から注目される宮間あや、どんな結果になろうとも最後まで応援しています。

 

f:id:Bluesboy:20150502065503p:plain

 

なでしこJapanの属するC組のグループステージ日程は下記のとおり。

6月8日(月) : 日本 vs スイス

6月12日(金) : 日本 vs カメルーン

6月16日(火) : エクアドル vs 日本

 

おそらくグループステージは通過できるでしょうけど、初戦のスイス戦が最大の問題です。スイスチームはワールドカップ初参戦ですが、決して侮れないというか、かなりの強豪です。なでしこはおそらくベストメンバーで臨んでくるはずです。

 

私の予想は 4-2-3-1 、宮間をトップ下に配して、ワントップに大儀見、左に川澄、右に大野、予想というか希望ですね。ボランチは、沢と坂口がスタメンでしょうけど、川村か宇津木にフォローしてもらうことになるでしょう。

DFは近賀、岩清水、熊谷、鮫島で決まりでしょう。

GKは是非福元にスタメンを張ってもらいたいものです。

 

今回は、フランスを筆頭に、ドイツ、アメリカなど強豪チームがたくさんいる上に、日本チームはかなり研究されてきています。前回はほぼノーマークからあれよあれよと優勝してしまいましたが、今回は相当厳しい戦いになることは間違いありません。今回勝てたら「本物」といえるでしょうけど、現在は、なんとかベスト4に残ってほしいという心境であります。

 

しかしどのような結果になろうとも、日本の代表として戦っている選手諸君に対しては、最後まで暖かく応援してあげて欲しいものだと思います。

 

 


なでしこジャパン メンバー発表記者会見 - YouTube

 

◆ GK :3人
1 福元美穂(岡山湯郷Belle)
18 海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)
21 山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)

◆ DF :8人
2 近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)
12 上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)
3 岩清水梓(日テレ・ベレーザ)
5 鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)
19 有吉佐織(日テレ・ベレーザ)
23 北原佳奈(アルビレックス新潟レディース)
20 川村優理(ベガルタ仙台レディース)
4 熊谷紗希(オリンピック・リヨン/フランス)

◆ MF :8人
10 澤穂希(INAC神戸レオネッサ)
7 安藤梢(FFCフランクフルト/ドイツ)
8 宮間あや(岡山湯郷Belle)
9 川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)
6 阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)
14 田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)
13 宇津木瑠美(モンペリエHSC/フランス)
22 永里亜紗乃( FFCトゥルビーネ・ポツダム/ドイツ)

◆ FW :4人
11 大野忍(INAC神戸レオネッサ)
17 大儀見優季(VfLヴォルフスブルク/ドイツ)
15 菅澤優衣香(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
16 岩渕真奈(FCバイエルン・ミュンヘン/ドイツ

 

バックアップメンバーは、久野、村松、上辻、横山