道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

なでしこジャパン 丸亀キャンプ ワールドカップ本番モード #2

f:id:Bluesboy:20150523064435j:plain

 

FIFA女子ワールドカップ カナダ2015に向けた、最終調整合宿(丸亀キャンプ)が始まって、4日目です。新情報もありますが、気がかりな情報も出てきています。

 

5月22日 なでしこジャパン、実戦形式の練習で戦術を確認~香川合宿4日目~ | JFA

 

 

★ 5バックの準備

www.nikkansports.com

ラスト5分というのですから 逃げ切りのための準備でしょうかね、5人とは写真を見る限りでは左から、鮫島・熊谷・宇津木・岩清水・近賀となっています。くれぐれもお見合いにならないようお願いしたいものです。

 

 

★ 岩渕が怪我

www.nikkansports.com

岩渕には大いなる期待を寄せておりますので、非常に気がかりな情報です。三味線を弾くにはまだちょっと早すぎるでしょうし、気になります。

佐々木監督のことですから、初戦のスイス戦では岩渕のスタメンは無いと思いますが、2戦目、3戦目のスタメンの可能性はありかと思っております。特に宮間がトップ下に入れば左サイドに入って欲しいと思っております。

もし出場が危ぶまれるようでしたら、バックアップメンバーの横山が帯同することになってしまうのでしょうか。

U17時代に北朝鮮戦で驚異の5人抜きをやって大注目を浴びた横山久美、

U20時代には京川の突然の怪我で急遽10番を背負って銅メダルを獲得した横山久美、

二年前の湯郷ベル時代にはチームメイトだった現なでしこキャプテンの宮間大先輩に、スタミナ不足で走れないにもかかわらず犬のように走らされて鍛えられた横山久美、

二部の長野に移籍した昨年はいきなり得点王に輝いた横山久美、

先日の新しいユニフォームで全体写真を撮る際には素行不良でコーチから尻をたたかれ川澄からは頭をこずかれていた横山久美、

それはそれで面白いとは思うのですが、わたしはやっぱり岩渕を見たいです。

 

4年前のダイジェストで、気分を盛り上げていきましょう。


なでしこドイツW杯ハイライト - YouTube

 

スポンサーリンク