読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

はてなブログへ引越して一ヶ月めの感想

f:id:Bluesboy:20150623094440j:plain

 

はてなブログを開設して約一ヶ月、いまさらの感はありますが改めて自己紹介方々ご挨拶です。実はブログに関しては2005年から始めていますので、もう10年めです。

 

◎ 最初はExciteブログから

2005年、なかなか会えない遠くの友人達とのコミュニケーションのつもりで、初めてギター関連のブログを作りました。当時MixiというSNSがはやりかけていましたのでそちらへも誘われましたが、どうもあの閉鎖的な環境があわなかったのか、オープンなブログで遊ぶことにしました。

当時Exciteを選択した理由は「広告がなくて表示がシンプル、アフェリエイト禁止」ということでした。問題点はアップできる画像の容量が30MBと少なすぎた点です。

画像容量は周囲の状況に伴って1GBまで利用できるようになりましたので、Exciteで写真ブログも始めました。カスタマイズはあまり出来ませんでしたが、シンプルで使い勝手のよいブログでした。

ところが時流というのでしょうか、無料プランでは問答無用で広告が出るようになりました。意には反しましたが、無料で使うのであれば広告は仕方がないんだと観念してしばらく我慢することにしました。

 

◎ FC2を使ってみた

我慢も限度があります。広告は仕方がないと納得して、多機能で自由度が高く、老後のためのアフェリエイトの勉強も兼ねて、ということで FC2 で新たに写真ブログを開設しました。

html や css は見よう見真似ですが、20年以上SEという仕事をやっていた者としてはさほど難しいものではありません。ほとんど自由に書ける html や css でカスタマイズも自由に出来るという意味では使いやすいブログでした。

アフェリエイトも自由でしたので、自分で購入した品物のレビューと一緒にアマゾンの広告を掲載しておくと、ひじょぉ~~~に小額ですが、たまにはお小遣いもいただけまして楽しませてもらいました。

友人から Google AdSense のことを聞かされてはいたので、いざ審査に出そうかと思ったところ、FC2 ブログで審査に通すと受取が減額されるという情報を知ります。しばらく二の足を踏んでおりましたが、いつまで待っていても仕方がないので、以前から借りていたレンタルサーバーにそれなりのサイトを作成して審査をパスしました。晴れてアドセンスの広告を貼り付けることができるようになりました。

しかしブログにアドセンスの広告を貼り付けてもそれだけでは全然効果はないことを体感し、その上 Google の検索アルゴリズムは日々進化を遂げていて、近年FC2ブログは全体的に Google からの評価が下がっているらしく、SEO的には不利という情報を知ります。実際、同じような記事を投稿してみても、最近ではFC2よりExciteのほうがSEO的に有利だったりするのを実感しています。

 

◎ そしてはてなブログへやってきた理由

おりしも、遅くとも来年には仕事は辞めて自由な時間を得たいと考え始めていた頃(思ったよい早く老後がやってきそうです)、現状よりは少しでも良い環境でネット遊びをするにはいつまでもFC2では無いと思いました。有料プランを前提に多少のお小遣いを期待することを目的として、どのブログサービスがよいのか調べはじめてたどり着いたのが「はてなブログ」でした。

はてなブログは概してシンプルなデザインで長文の記事が多いと感じておりました(皆さんGoogleの動向を良くご存知のようですね)。そして検索者側の立場から、SEOはかなり強いブログと感じておりましたので、はてなブログに決めるにはさほど時間はかかりませんでした。

 

アメーバとJugemはイメージ的な問題で対象外、特にアメーバはアフェリエイトが出来ないので論外。Seesaaにするなら、SAKURAサーバーを借りているのでSAKURAブログでも同じようなものなのでこれも除外。ということで、概ね下記のブログを対象として検討しました。

 gooブログ 有料プラン:http://blog.goo.ne.jp/info/advance/advance.html

 ライブドアブログ 旧有料プラン:http://blog.livedoor.com/guide/plan.html

 エキサイトブログ 有料プラン:http://www.exblog.jp/advance/

 はてなブログ 有料プラン:http://hatenablog.com/guide/pro

 

ブログサービスの比較記事は多く公開されていますが、更新されていない古いものも多いので注意しなくてはなりません。この手の調査記事には、最終更新年月日をきちんと記載しておいてもらわないといけませんね。逆に更新日付をきちんと「年」から記載されている記事はかなり良くわかっている人が書かれたものだと考えられます。

 

さて最優先したいのはスマホで広告の表示を自由にコントロール出来るかどうかという点です。アフェリエイトを意識するとスマホは軽視できませんし、さらにGoogleではスマホに最適化されていないと評価が落ちると公表しています。

この点でエキサイトとはてなの二択になります。自分の場合はエキサイトは一度使っているのと、SEOの強さの点ではてなに決めました。まだ満足に使いきれていないところがあるのですが、概ね喜んで使わせてもらっています。

 

◎ そして。。。

ブログにはそれぞれ、なんとなく雰囲気のようなものがあるのを感じています。好き嫌いは別にしてアメーバなんかは分りやすいですね(実は利用経験あります)。エキサイトは、以前は写真好きの人が多かったですが、現在は写真掲載のサービスが増えてきたこともあってか、以前ほどではないようです。

 

はてなブログで感じる空気はエンジニア的で若い人が多いという印象です。それも文章力がある(かなり勉強されている)若い人が多いような気がしています。私も元システムエンジニアではありますが、汎用機系(私は殆ど経験がありません)では「ペンシル土方」とまで言われていた半アナログ時代です。年齢を重ねすぎて最近のことは良くわかりませんのでついて行くのが大変です。

このはてなブログは、他のブログサービスに比べて使い方はちょっと難しい(難解=私にとって直感的でない)です。特にデザイン的に、「どこをどう設定すればどう反映されるのか」ということがわかりにくくて、ほんのちょっとしたことでもかなりの時間(ほとんどが調査時間です)がかかることがあります。個別の事情につきましては又別の機会にでも。