読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

FIFA女子 ワールドカップ なでしこジャパン エクアドル戦

FIFA女子ワールドカップ カナダ 2015 なでしこ話

f:id:Bluesboy:20150617160137p:plain

 

ボール保持率66%、シュート数20-3ではありましたが、得点は控えめに1-0で勝ちきりまして、無事三連勝でグループステージを首位通過して、決勝トーナメントへの進出を確定しました。得点は大儀見の決めた一点だけと少々物足りない面はありますが、他のグループを見ても「三連勝」というのはやはり難しいものなんだと感じます。

最終戦は無用な滅多切りは控えて、峰打ちで済ませちゃったということにしておきましょう。なでしこは見ている人に勇気と感動を与えるといいますが、相手チームにまで勇気を与えることはなかったと思うのですがどうでしょう。エクアドルチーム、終盤になって足が止まるどころか、とても活き活きしているように見えました。試合終了後の喜びようも尋常じゃなかったような、勝ったチームと負けたチームが反対じゃないかと思うような試合後の光景でした。

 

JFA公式より

6月17日 なでしこジャパン、エクアドル女子代表を1-0で破り、グループC首位突破~グループステージ第3戦~ | JFA

 

FIFAから試合のハイライト動画がアップされています。

HIGHLIGHTS: Ecuador v. Japan - FIFA Women's World Cup 2015 - YouTube

 

カナダに来た全員が出場を果たし、怪我をしていた岩渕の復帰の目途も立ち、三連勝で首位通過、得点力不足という課題はあるものの、予定通りの結果を出せています。言うのは簡単ですが、阻止しようとする相手がいる環境下で予定通りに事を運ぶことなんて、かなり難しいことなんですよね、それをさらっとやってのけているのですから、ここまでは概して順調と受け止めなくてはなりません。

なんと同じグループCで2位通過すると思われていたスイスがカメルーンに負けてしまって、カメルーンが2位通過になりました。これでカメルーンは決勝トーナメント初戦のお相手が中国です、個人的には興味ある組み合わせです。カメルーンのFWの2~3人、日本に帰化してくれませんかね、中津江村では準備が出来ているんじゃないでしょうか。

 

さて勝負はここからです、

初戦のお相手がまだ確定していませんが、その後はブラジル、ノルウェーorフランス、ドイツというセンでしょうか。とにかくコンディションを整えて悔いのない戦いをしてもらいたいものだと思います。