道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

日本女子サッカーと女子日本代表(なでしこジャパン)の歴史

f:id:Bluesboy:20150622080528p:plain

 

女子サッカーの記事を書くために、久しぶりにネットを漁っています。日本の女子サッカーの歴史(あゆみ)に関する、非常に内容のあるドキュメントがアップされているのを見つけましたので紹介したいと思います。全三編のうち、第二編、第三編がアップされていまして、久々に見直すことが出来ました。

 

証言ドキュメント 「永遠に咲け なでしこジャパン 日本女子サッカーの30年」は、2012年3月26日から28日までの3回にわたって NHK BS1 で放映された、サッカー日本女子代表を題材にしたドキュメンタリー作品です(それぞれ50分の内容)。

 

現在現役の選手たちがしばしば口にする「先輩達の分まで、云々」という言葉の中身の一端を、上記のドキュメントで知ることが出来ると思います。世界チャンピオンになるまでには多くの人たちの苦労と努力と上に成し遂げられているということがよく伝わってきます。

 

1978年に発足した日本女子代表に関する年表はこちらで知ることが出来ます。ちなみに「なでしこジャパン」の愛称は、2004年7月に命名されています。

サッカー日本女子代表 - Wikipedia

 

 

そして2015年現在、このような番組を製作されるまでになりました(ちょっと長めの100分の番組です)。日本の女子サッカーは世界から研究され、注目されているということです。同じ日本人として誇りに感じます。

www.youtube.com

 

この記事を書いているのは、グループステージを首位通過してノックアウトステージのオランダ戦を数日後に控えているところです。ドイツ、アメリカ、フランスも一位通過しています。

 

そして、個人的にはファンでもあり敬愛もする現なでしこジャパンのキャプテン宮間あやに関する動画をいくつかピックアップしてみようと思います。

 

まずは、2003年9月27日 カナダ戦でワールドカップデビュー

2003.09.27 :宮間あやワールドカップデビュー戦 - YouTube

 

実質、これが宮間の世界デビューではないでしょうか。2007年、現在の主力選手の多くが重い背番号で活躍し始めています。川上直子の絶叫がよい。

f:id:Bluesboy:20150629152947p:plain

2007.9.11:女子W杯 イングランド戦得失点シーン 宮間あや vs ケリー・スミス - YouTube

 

現在の苦悩は、全てここから始まったともいえる日本女子サッカーの努力の結晶!!、
名曲 GoWest に乗せて展開するこの動画は最高傑作です。

f:id:Bluesboy:20150629154733p:plain

なでしこジャパン FIFA女子ワールドカップドイツ2011総集編 - YouTube

 

地元での、優勝凱旋パレード(歓喜に湧く美作市)

なでしこ 優勝パレード 湯郷ベル 宮間、福元選手 季譜の里前 - YouTube

 

2011年 ワールドカップ決勝の同点シーンを振り返る

2011.12.25:あや・奇跡のニアサイド - YouTube

 

キャプテンに任命された宮間あやを高倉麻子が紹介している番組(10分)

2012.07.21:あや・あさなび - YouTube

 

ロンドンオリンピックに向けてインタビューを受ける

宮間あや 「差ではなく違いだと捉えています」 - YouTube

 

NHKの特集 (各30分の番組)

アスリートの輝石 宮間あや 2013年 - YouTube

アスリートの輝石 宮間あや 2015年 - YouTube