道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

ジムニーシエラ タイヤ交換

f:id:Bluesboy:20150906042500j:plain

 

頭と足の道具の次はクルマのタイヤ。
私の車は SUZUKI Jimmny sierra、30万km走った HONDA CR-V の後を引き継いで、中古で購入して3.2万kmくらいしか走っていません。直前まで使用していたタイヤは3年落ちのスタッドレスを買って CR-V で使っていたもので、たまたまサイズが同じなのでジムニーのホイールに付け替えて使い続けている9年落ちのスタッドレス、これを夏タイヤとして使っていました。「最後の一滴まで搾り取る」という感じの使い方なのですが、まあ背に腹は換えられないということで、倹約をヨシとしてきました。

ところがここにきて仕事を辞めてしまったので、金はなくても時間ができて走る距離も長くなるかと思えばこのまま放置しておくのも我慢しがたく、普通の夏タイヤに交換することにしました。よく見たら、スタッドレスのスリップサインが出てましたので、皿までなめ尽した状態です。この極限の努力の状況を愚妻にも正しく理解して知ってほしいのですが、まったく興味を持って聞いてもらえません。強く言い過ぎると逆効果になるので、ここはぐっとこらえて「忍」の一文字です。

交換するとなるとどのタイヤにしようかと考えるものです、何でもいいというわけには行きません。車がジムニーですから、それなりのタイヤをつけないとかっこ悪い、車に申し訳ない、などと妙なことも考えるものです。ネットで検索しても、さほどヒントになる情報は得られにくいのです。

タイヤというのはサイズがありまして、ジムニーシエラは 205/70 15inch というサイズです。いまどき扁平率70%というのは珍しく、このサイズであれば、ミニバン用のタイヤかSUV用のタイヤくらいしか選択の余地がありません。

ミニバン用のタイヤというのは、どこがミニなんじゃ?と思うような、7~8人乗りのでっかくて重いワンポックス用に設計されたタイヤで、横揺れ、偏磨耗に強いといわれています。
SUV用のタイヤというのは、オフロード兼用と置き換えてもよいと思います。各社、ダートから泥道用のMTタイプ、泥道・砂利道・オンロード用のATタイプ、ほぼオンロード用のHTタイプをラインナップしています。さらに燃費効率のよいタイプの製品が用意されている場合もあります。これまでYOKOHAMAのGEOLANDER H/T と 同じく H/T-S に乗ったことがあります。それ以外はスタッドレスだけです(ちなみにスタッドレスはBSのBLIZZAK一択です)。

普通はSUV用を選ぶでしょう、タイプとしてはATかHTでしょう。しかしオフロードを走ることが目的ではなく、頻度も非常に少ない、4WDはいざというときの保険みたいなものと考える私には、どうもSUV用のタイヤを選ぶことに前向きになりきれません。BSのDUELER、YOKOHAMAのGEOLANDER、DUNLOPのGRANDTREK、どれを見ても「欲しい!」とまで思えません。
実は我が家には他にもクルマが3台ありまして、愚妻と末娘のクルマには私ご指定のENASAVEを装着しています。愚妻の話によると燃費が2km/L弱向上したといいます。季節の問題や、エアコンの使用状況など付帯条件は全く加味していない情報ですが、聞き捨てするような情報ではありません。

ということで、値段の事も考慮して下記の製品をリストアップしました。
1.YOKOHAMA GEOLANDER SUV
2.DUNLOP GRANDTREK PT3
3.DUNLOP ENASAVE RV504 (ミニバン用)

ネットで買えばどれも似たような値段で実店舗よりは安いですが、一応20年以上も付き合いのある行きつけの店に行って見積りをしてもらいました。DUNLOPは頑張れるという話だったので期待して行ったのですが、メーカー直営店とほぼ同じ程度の金額を提示されて、切れたというか失望しました。不義理かとも思いましたが、提示された金額も不義理と感じた(あまりにも総支払額が違う)ので仕方がなくネットで購入しました。3日で届きました。提示された見積りより24000円も安く、送料・工賃込みで42000円でした。

自分の中では1と3の選択だったのですが、結局購入したのは ENASAVE RV504 です。今回訪問した二件(メーカー直営店と行きつけの店)は、どちらも何も聞かずに GRANDTREK AT3 の見積りを提示されました(GRANDTREK にするのなら PT3 のつもりでしたし、SUV用にするのなら GEOLANDER SUV のつもりでした)。ですから、一般的かつ客観的にはジムニーにENASAVEはないとは思うのですが、燃費と乗り心地を選んでしまった、ジムニー乗りの風上にも置けない私であります。

直前に乗っていたタイヤが乗りつぶした9年落ちのカッチカチのスタッドレスですから、比較評価はしにくいのですが、確かに転がり抵抗はよさそうな気がします。アクセルを戻すことが多くなりました。体感的に違います。乗り心地は、路上のゴツゴツを拾うのは少ないようで振動を吸収してくれているようです。ロードのイズはあまり気にならないほうですが、前よりはよくなったと思います。でも、いわゆるコンフォートタイヤのような静粛感はないです。一番よくなったと思えるのは直進性かもしれません。元々ホイールベースが短い上にFRですから直進性はあまりよくないんですね、CR-V のようなスイスイ感がありません。これが少しはよくなったかなという気がします。スイスイと走るという感じですが、タイヤパターンを見て思い込んでいるだけかもしれません。

 

 

スポンサーリンク