読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

岡山湯郷ベル 降格圏内に突入しちゃった

岡山湯郷ベル なでしこ話

女子バレーボールがリオオリンピック出場を決めたり、新生なでしこジャパンが発表されたりする傍らで、細々となでしこリーグも開催されています。全18節のうち、今日現在で10節が終了しました。順位は下記のとおりです。地元の岡山湯郷ベルは、あれよあれよというまに破竹の5連敗で、降格圏内に突入いたしました。

 

f:id:Bluesboy:20160522232502j:plain

 

伊賀くノ一の監督が野田朱美に代わっての初戦、劇的な逆転勝ちを収めました。野田さんは数年前まで湯郷のテクニカルアドバイザーとやらで、美作ラサで何度かお見かけしておりましたのでいずれは湯郷の監督かと妄想していただけに今回の電撃就任は少々ショックでした。

一方湯郷ベルは仙台に1-3で負けてしまって勝ち点が得られませんで、前述の伊賀に変わって8位に落ちてしまいました。まあね、宮間が一人でゴールを狙うだけで、まるで勝てそうな気がしませんのですから仕方がありません。翌週末に11節があり、リーグ戦は9月まで一時中断となります。オリンピック用に開けておいたのですが、むなしい中断期です。

11節、湯郷ベルはベレーザと対戦します、まず勝つことはないでしょう。9位のコノミヤは伊賀と、10位の浦和は長野と対戦しますので、運がよければ8位をキープ、最下位になっても仕方のない状況になっていることは子供でも分ります。浦和に関しては、選手は揃っているのに何故勝てないのか不思議でなりません、そのうち浮上してきそうな気がします。そうなると自動降格はコノミヤとベルの一騎打ち、現段階ではコノミヤ有利と見ております。

 

こうなることは既に十分予想できることでしたので、意を決してこんな記事を書いてしまったのですが、まだまだ効きが悪いようです。

bluesboy.hateblo.jp

10節の仙台戦では、点の取れないフォワードをスタメンで一枚替えてきたのですがそっちじゃないだろうに、千帆じゃなくて松岡だろうにと思いましたね。その采配が直接の原因ではないでしょうが、あっさりと1-3で負けちゃいました。

 

昨夜というか今朝、一週間遅れで9節の岡山湯郷ベル対アイナック神戸の試合をテレビの録画放送で観戦しました。

まあ酷いというかなんというか、ひまわりさんは走れない、キープできない、ボールの芯を蹴れない、すぐ転ぶ、邪魔にしかなってないのがどうして分らんのかね。それとも何か密約があるのか、枕営業でもしてるんじゃないかと勘ぐってしまうようなプレーが、全国にテレビ放映されていました。本人も恥ずかしいでしょうから、コンディションが整うまで松岡さんはベンチからはずしてあげたほうがいいのではないでしょうかね。正直な話、目を覆う惨状です。

プレーだけでなく、松岡はハンドを犯して消沈している乃一を不機嫌な顔で小突きまわしていました、FKの壁を作ろうとしているプレー中にですぞ、目を疑いました、最低です。こんなのはピッチに立たせないで、いや、ベンチに入れないでもらいたい。録画を何度も繰り返し確認しましたが、ほとんど仲間割れという醜態を見せつけられました、即刻謹慎じゃ。

 

ディフェンスは、誰か一人はボール保持者に対して勝負しに行かないとダメなんじゃないのですか。適度な距離をとって対峙しているだけで、すぐ振り切られています。大久保と杉田の藤枝順心の元チームメイトの対戦を楽しみにしていたのですが、ちょっと実力差がつきすぎた感があります。大久保さん、勇気を出してもっと突っかかっていかないと相手になめられてしまいますよ。気のせいなのでしょうか、宮間に気を使いすぎているような気がしてなりません、作間や森迫のように前を向いて攻めていってもらいたいものです。味方に突っかかる先輩もいますが、そんなのは見習わず、相手に対してはもっと一対一の勝負をしかけて行きましょう。

 

右サイドハーフは北浦じゃダメなんですか、葛間さんは守備要因にしかなっていないような印象ですが、違うんですかね。森迫はFWで使ってあげたほうがいいのではないですかねぇ、数年前の横山を見ているようで胸が痛いです。

 

監督さんも大変でしょうが、早い時間から交代枠を全部使ってしまうようなことをするのなら(解説の宮本さんも心配してましたよ)、もう少し考えどころがあるような気がします。どうしてもダメなのならばチーム丸ごとファジアーノに移管申請されたらどうですか、もう美作じゃやっていけませんって。

どのくらい深刻な怪我なのか知る由もありませんが、加戸をFWに戻すなどカップ戦では大胆な布陣を試すなどして、見ている者に降格の危機を感じさせないようにしてくださいよ。監督さん、私としては昨年以上に降格の危険性を感じております。

 

降格させたら許さんよ!