道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

岡山湯郷ベル 監督辞任とカップ戦

f:id:Bluesboy:20160603191510j:plain

 

2005年に一部リーグに上がって以来ワーストとなる六連敗を喫し、6月1日付けでの桜井監督の辞任発表がありました。昨年の同時期に前監督の辞任を受け、監督代行に就任して以来ちょうど一年になります。改めて発表しなくても辞任するだろうことは、ちょっとその気で注目していた人ならだいたい分ってましたけどね。知る範囲最も非電撃的な辞任です。

辞任発表はネットのニュース記事のほうが早く、公式HPでの発表は翌日になりました。お役所仕事とはいえ、そんなのを見せ付けられるこちら側の身にもなって欲しいね、力が抜けます。

 

後任は今年からコーチに就任していた結城さんがカップ戦から監督代行として指揮を執るそうです。どんな采配をしても、どんな結果であっても、今よりは悪くならないでしょうから気は楽でしょうね。でも見る側は思いっきり注目しております。

しかし何故代行なのか、ほかにあてはないのか、どうして野田さんを呼べなかったのか、フロントの不手際は目立ちますね。やる気がないのならファジアーノへ移管してもらいなさいよ、このままダラダラズルズル運営するよりは、見る側にも、プレーする側にも、よっぽどマシだと思うんですがね。

 

さてリーグ戦も中断し、心機一転カップ戦が始まります。このカップ戦の意義や使い方は各チーム状況に寄って変わってくるでしょうが、ベルにとってはチームの建て直しが急務であることは間違いありません。特効薬は選手補強でしょうが、それを模索するのと並行して、怪我人の回復、若手に経験を積ませる、コンバートの模索する、そんなことを考えてもらいたいものです。

宮間がマークされるともうどうにもならない状況を打破するのは、宮間に準じる程度の潜在能力を持ったプレーヤーが必要です。以前は中野がいたから宮間がマークされても何とかなっていたにもかかわらず、出て行くハメになるとはね。ハリマから千葉を呼ぶか?

 

なでしこ召集をお断りした宮間は治療に専念させないとまずいでしょう。高倉さんにも失礼ですし、怪我しててもやれるというのはなでしこリーグの皆様にも失礼です。治療に専念させてください。ただ、天邪鬼らしいので、扱いは難しいと思いますが監督権限で是非。

 

福元に文句があるわけじゃありませんが、ほかのGKにも経験を積ませてもらいたいものです。

 

ほかにも言いたいことはあります、暴れられると困るので黙っときますが、「下手で将来性もなく、試合中に見方を小突くような選手」は使わんでください。応援する側も恥ずかしいのですよ。

 

 

湯郷 スパ・コス 2016 のお知らせ

唐突ではありますがお知らせです。6月4日・5日と湯郷でコスプレイベントがあります。春に続いて第二段です。サッカーはやっていませんが、興味ある方は是非湯郷へ。

 

yunogo-cosplay.com

 私はコスプレには興味ありません、サンバパレードなら見に行くかも (^^)