読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

おおさか維新の会の街宣車がやってきた 片山虎之助だった

昼飯を食っていたら、大きな音をたててチンタラとやってくる車があった。うっるせぇなぁ~、移動のパン屋かと思っていたら、「かたやまぁ~」という響きと「いしん」という響きが確認できた。「かたとら」か、いや「かたとら」こと片山虎之助でありました。なんであのおっさんの名前が街宣車から聞こえてくるのか思ったら、なんと政党を渡り歩き、現在はおおさか維新の会の共同代表に納まっていらせられるのでした。

役員・議員|おおさか維新の会

 

いつだったか、不倫だの詐欺罪での告発だのでお騒がせした姫井由美子の「姫のトラ退治」で切られて、往生していたはずなのです。それなのに、いつの間にか復活していたゾンビみたいなおっさんの名前で、街宣車を走らせて、比例代表選挙での投票を呼びかけていたのでした。その投票先が「おおさか維新の会」というのは、地元の者からすると、大いに違和感があります。

ウィキペディアによりますと、「自由民主党→たちあがれ日本→太陽の党→日本維新の会→維新の党→おおさか維新の会」ということになっておりまして、もうむちゃくちゃというか、節操が無いというか、信条が無いというか、しぶといというか、どうなんでしょう。俗な言い方をすれば「バツ5」です。まあ私も、「片山虎之助=自民党」という認識から変わってないので、それはそれで問題があろうかと思いますが。

 

さて、参議院選挙には「選挙区選出議員選挙」といわれる個人名での投票と、「比例代表選出議員選挙」といわれる政党名での投票と、二種類あります。

 

岡山選挙区では、江田五月の任期満了と引退にともない新人三名が立候補しています。江田さんが立候補していれば、迷いなく江田さんに投票します。この方 は、大学祭とか地元の夏祭りとか、特に売名をするわけでもなく知らぬ間に隣にいる、というような出没をされる方でした。また議論が好きな友人は、江田さんの事務所に行って問答のお相手をたびたびしてもらっていました。さらに私は、江田さんの事務所(社民連)の丁稚として某候補者の秘書をしていた時期 があったりして、江田さんには親しみと敬意を持っておりました。しかし、今回の選挙は誰に投票するにしても困ったもの、というか興味がない、というのが実情です。

 

f:id:Bluesboy:20160627064821p:plain

 

 

 

比例のほうは、どうなんでしょうか、まずは名簿を見てみたいですね。

現 選挙区・比例代表別議員一覧 : 議員情報 : 参議院

2016 参議院 比例代表選出議員選挙 名簿登載者氏名等一覧

 

さすがに自民党には知った名前がちらほらあります。今回の候補者は、青山繁晴さんがいるんですね、片山さつき(う~ん)とか、堀内恒夫(なんでこんなところにおるんですか、谷垣さんの影武者ですか?)とか。

公明党、民進党、共産党はどうでもいいとして、ん?、民進党のリストにある田中なおきさんって、あの防衛大臣でもしもしの田中さんですか、今回は「直紀」を「なおき」にして比例でエントリーですか、しぶといなぁ。

片山虎之助はおおさか維新の会からのエントリーですね。ゾンビのトラさん、もう80歳でしょうに、元気というかおスキというか、隠居されたらどうですの。

生活の党の副代表の谷亮子さんは今回はエントリーなしですか、東京オリンピックへのシフトですかね。その代わりといっていいのか、あのお騒がせの姫井由美子がこそっとエントリーしてますね。この人仕事できるんでしょうかね、きちんと仕事をしてくだされよ。