読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

森喜朗会長と同じ日本人であることが恥ずかしい

www.asahi.com

私としては、このオヤジの存在そのものが日本人として恥ずかしい。もうええかげんに人の前に出るのはやめて、盆栽でもいじって余生を過ごしてもらえんかね。

 

「国歌を歌えない選手は日本代表じゃない」という前に、純公務員である教員には全員君が代を歌わせたらどうなんだ。組織委員会の会長というのなら、メインスタジアムの設計のしなおしや聖火台の問題、エンブレムの募集~選定のやりなおしただとか、増える一方の予算の増加に対して何の責任も取らないのはどういうことか。

 

今回の壮行会では「独唱」ではあったが、100歩譲って「斉唱」であったとしても、モチベーションを上げようとする壮行会で発言することはないだろうに。どうしてもというのなら、各指導者に通達すればいいだけのことで、思いつたことを、思いついた場所でポンポン発言するのは勘弁して欲しい、これじゃほんとに歌えなくなるよ。あんたはただのおっさんなんだということ自覚すべきだ。

 

 

こんな節操のないおっさんが裏で糸を引いているのが分ってしまうので、若い連中は投票に行くのがバカバカしくなるのよ。いつまでもゾンビのように永田町界隈をうろついていないで、さっさと隠居しなさい。

とぼけた発言を振りまいて、自分勝手なことをやって、税金から膨大な給料をせしめているのはどう考えても気にいらん。中身のない政治家は大嫌い、その中でもこの森の爺さんは特に嫌い。国会議員の定年を制定でもすれば、多少は見直してあげるけど、このおっさんなんかは死んでも人前に出たいんだろうな・・・