読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

湯郷ベル 退団の知らせ 今度はコーチとトレーナー

f:id:Bluesboy:20160821024212p:plain

今週の練習は非公開練習とされていたため、来週以降の練習日程の確認をしようと思ってベルのHPを開いて見ると、20日付けでコーチとトレーナーの退団を発表していた。何気に選手スタッフの紹介ページを開いてみると、当該の二名の写真は掲載されたままでした。ベルのHPのクオリティーはまあこんなもんだわな。

たぶん予約更新で記事ページだけ追加して、選手紹介のほうは週明けに手を入れるんでしょうかね、やる気のなさしか伝わってこないのは残念です。

 

これまでのお話

bluesboy.hateblo.jp

 

リーグ戦の再開は9月10日ですから、残りは20日、約三週間です。この時期にコーチとトレーナーの退団(解任か?)は、新監督の発表間近と前向きに受け止めたいところです。

どなたが来るのか知りませんが、この時期に、現在の成績で、一部残留を求められたとしたら、そりゃ厳しいです。せめて右手左手は自分の納得行く人物を連れて行きたいと思うのは自然なことでしょう。GKコーチだけ残して他のスタッフは入替えというのはさほど不思議なことではないでしょう。

個人的には、コーチにはいい印象を持っていました。また若手選手からの信頼感もいくらかあるように思えましたので、仮に解任だったとすれば、選手の気持(不信感とモチベーション維持)が気になるところです。大人の事情というのは、受け入れられない場合が多いですからね。

 

さあ、翌週早々には新スタッフの発表があるでしょう、たぶん(根拠なし)。別途、選手の補強にも力をいれて欲しいところです。残留を争う当面の相手、コノミヤは二人の補強選手を発表していますので、いつまでもボヤボヤはしていられません。特にCBは何とかしないといけません。