読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

MVNO(格安シム)と楽天でんわとOCNでんわ

多くの人が所有している携帯電話はいまやスマホの時代になってきて、携帯電話と呼ぶよりも携帯端末と呼ぶほうがふさわしくなってきています。ほとんど画面の小さいWEB端末であって、おまけで電話も出来るよ、って言う感じです。本当に電話(通話)が目的の人はガラケーのほうが便利ですからね。

三大キャリアと契約するには「話し放題」というサービスに加入しなければなりません。月々2700円、強制的に徴収されているわけです。そんな事もあって、通話する予定がない人は格安シムといわれるMVNOを選択し、データ通信のみで運用するわけです。電波品質はdocomoとほぼ同じですから、敬遠する理由は特にありません。

 

f:id:Bluesboy:20161005154030p:plain

 

さて私は、いわゆる格安シムのひとつ OCN mobile One と契約しております。2人をシェアで追加して、三人で合計月額4500円で運用しています。データ通信に通話機能を追加した「通話シム」を契約していますが、通話はほとんど利用していません(先月の通話料は3人で120円)。

たまに通話しないといけないことはありますが、LINE電話とか、FaceTimeAudioなどのIP電話で間に合っています。一般の携帯電話や固定電話にかけるときは 050Plus で対応できます。ですので、必ずしも通話シム契約は必要ではありません。

ですが 080/090 の番号を持っていないのは不都合なのと、110、119番などの3桁番号に対応が出来ないので、保険的に通話シムにしています。110、119 は、所轄の固定電話にかけても大丈夫なのでしょうが、いざというときには 110、119 を使えたほうがいいだろうと思います。

 


 

スマホから発信して通話をする場合の通話料は、IP電話を含めるとこんな感じです。

・090/080 からの発信 ----- 40円/分

・050 PLUS ---- 固定電話への発信:8円/3分、携帯電話への発信:16円/1分

・一般IP電話 ----- パケット料金のみ(場合によっては不要な場合も)

 

※ 050Plus で固定電話に発信した場合の通話料 ⇒ 8円/3分 というのは結構使えます。

通話品質に問題があるとされる 050Plus ですが、相手が固定、こちらがwifiであればあまり問題ありませんので、固定電話相手でややこしい内容の長電話ではとても便利です。光電話と同じ、1時間話しても160円というのは気が楽でしょう。

 

楽天でんわ

そのほかに、得体の分らない「楽天でんわ」なるサービスがありまして、これは専用のアプリで発信するだけで、20円/分と半額で通話できるというものです。

denwa.rakuten.co.jp

一部の間では人気があるようですが、「楽天」というのは個人的にはちょっと。。。

 

 

OCNでんわ

2015年の8月から、やっとOCNも通話の料金を下げてきました。楽天でんわと同じく専用のアプリで発信するだけで、090/080 からの発信は 20円/分です。そして月々850円を追加で支払えば、5分以内の通話に関しては何回発信してもOKです。850円といえば、10円/30秒で計算すれば42分30秒の通話料です。

service.ocn.ne.jp

 

お安くしてくれるのはいいのですが、煩雑さも増えます。iPhone を OCN mobile One で使っている私の場合、上記のOCN発信アプリを使うとした場合、だいたいこんなものでしょうか。

・iPhoneの電話アプリ ----- 110、119 への発信  と  自分の 090/080 への着信

・OCNでんわ専用アプリ ----- 080/090 の携帯電話への発信

・050Plus専用アプリ ----- 長電話が想定される固定電話への発信

・FaceTimeAudioアプリ ----- iPhone 同士での発着信

・LINEアプリ ----- LINE仲間から発着信

 

多少面倒ではありますが、少しでも安くという人はこのくらいは我慢しましょう。

面倒だと思う人は三大キャリアと契約するのがいいでしょう。

 

 

OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIMカード 月額972円(税込)~(マイクロ、ナノ、標準)

OCN モバイル ONE 音声通話+LTEデータ通信SIMカード 月額972円(税込)~(マイクロ、ナノ、標準)

 

OCNは、ネット上での評判は決してよくはないのですが、使っている者からすると安心感はありますよ。新しいサービスには積極的でなくても、そのうち対応するでしょう。通話料金が半分となるOCNでんわと、5分以内の話し放題オプションでを発表したことは評価できますよ。