読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

湯郷ベル 退団者のニュースがYahooトップに記事になるとは

こんなニュースでyahooのトップに上がってくるものどうかとは思いますが、私だけでなく、世の中の多くの人の関心事項なのだと改めて感じます。クラブ関係者の皆様には、地方の町の出来事ではなく、全国的に注目されているということを理解してもらいたいものです。

headlines.yahoo.co.jp

宮間・福元という大黒柱がいた数年前に、全国レベルを意識した運営や発表を期待されていますよと申し上げたとき、めんどくさそうな顔をされてました。来年からは変わるのでしょうか?

 

報道によりますと「半数が構想外」ということです。はっきり言うと10人のうち5人くらいは戦力外ということです。退団のコメントからも、その他からも漏れ聞こえてきますので、何人かは見当がつきます。

プレーを見たら致し方ないかとも思わないでもないですが、11番を野放しで使い続けてきて、もめて騒動起こして結局二部に落ちたチームが、最後まで逃げずにプレーしてきた選手に、納得もさせずに戦力外通告っていうのはどうかとも思います。難しいところではありますが、頭が総替えになったのだからそれもありなんでしょうが。。。。

選手獲得には力を入れているようで、既にそれなりの目途がついているのであれば、チーム作りに力が入っているとみるべきなのでしょうか。1月中旬にはおおよそ判明するでしょう。

 

退団した大久保と橋本は伊賀への移籍が発表されました。あちらもそこそこ田舎ですが、今のまま湯郷にいるよりはいいでしょう。伊賀の入団者には吉備国大の吉武がいました。この選手は吉備国の中ではなかなかいい選手だと思っていました。杉田の後を追ったか奪われてしまいました。そりゃ二部より一部がいいよね。

吉備国大といえばOGの野間が残留しているので、吉備国大から何人か入ってくるかもしれません。チホも戻ってくるかも。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

こちらの記事はちょっとニュアンスが違う。チーム広報は戦力外という表現は使用せず、「移籍の申し出が続出」としている。二人は移籍しましたが、残りの八人もそうなのでしょうか?、また「補充」ではなく「補強」ということです。冒頭の記事のほうが信憑性は高そう。