読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

ブログとホームページの使い分け

見よう見まねで、テキストエディタ(メモ帳)を使って、html を書いてホームページ作り始めたのは1998~1999年ごろ。ですのでもう20年近く前のことです。その割には知識や技術の習得は出来ていませんし、いまだにメモ帳1本やりです。勧められて、高い金払って Dreamweaver なんか使ってみたこともあったのですが、やたらめんどくさくてすぐほうり捨てました。Flash の製作もやってみた事もありますが、動画を含めて私には向いていないということを悟りましたので、これまたほうり捨ててしまいました。結局、時間はかかっても、難しいことや気の利いたは出来なくても、自分の気の済むようにやれるテキストエディタしか使えない無頼者に成り下がりました。

 

 

ブログを始めたのは2005年、エキサイト、FC2、他いくつか使ってきました。オープンなSNSとしても利用しておりましたが、いい加減飽きたというか疲れたというか、今年からははてなだけにすることにしました。エキサイトは数年前から、FC2も今年からは塩漬け状態にして積極的な更新(記事追加)は停止することにしました。

 と同時に、これまでブログ等で発信してきた内容と、今後発生する事柄は、ホームページという形でまとめようと考えています。膨大な量ですから、さあ、2年くらいはかかるでしょうか。終活のひとつになるかもしれません。

 

しばらく続けてみようと思っているはてなブログは、いいのか悪いのかわかりませんが、テーマの垣根をはずしてしまったので心情的には多少楽です(最初はそのつもりはなかったのですが)。こんな雑多な内容でもお越しいただいている皆様には御礼と感謝申し上げます。

 

 

ということではてな以外で現存している、ブログは以下のふたつです。無料のブログですから、いつ強制抹消されても文句は言えない状況です。

吉備の国ダム巡り

吉備の国滝巡り

 

 

f:id:Bluesboy:20170111133848j:plain

 

 

これらをまとめようとするホームページは下記のサイトです。

cantam.daynight.jp

このサイトのフォーマットは決して自分の好きな様式ではありません。ヘッダーとフッダーを除くと、縦二列で、右側がメニューで、左がコンテンツ表示というフォームがすきなのですが、昨今のスマホを意識するとそうも行きません。いやCSSを上手く使ってやれば解決は出来るのですが、制約と覚えることが増えるので辞めました。

私のことですから、「やかましい自分のしたいようにするんだ」といきがっていたのですが、恥ずかしながら自分がスマホを使っていて見難くてしょうがない、ということでシンプルなフォームにすることにしました。

 

おまけにですね、Google 大先生から、「スマホで見難いサイトはカスサイトじゃ」と叱責されていましたので、モバイルフレンドリーの波には身を預けることにいたしました。

 

bluesboy.hateblo.jp

 

ブログというのは、基本的には発生順に記事(ページ)を書いていけばよいと思っております。しかし、テーマを絞ってしまうと、相当量のネタを所有していないと継続することや、記事のクオリティーをキープするのはかなり困難となり、ブログの利便性(手軽さ)は損ねられてしまいます。

一方、ホームページでは、最初からある程度の構成というか枠組を決めておいたほうがよいので、制約は出てきます。途中で方針変更するとなると結構大変なことになってくる場合がありますが、最終的には自分の資産とする事ができます。

 

そういう意味では、ブログはトランザクション(発生データ、集計元データ)、ホームページはマスター(被集計データ)的な位置づけとして受け止めてみてはいかがでしょうか。少なくとも私の中では結構すっきりして腑に落ちています。

 

 

bluesboy.hateblo.jp