読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

モンベルのベースレイヤー、ジオラインLWを追加購入

f:id:Bluesboy:20170409214345j:plain

 

着る物は、ベース・ミドル・アウターとレイヤーを意識してチョイスするというのは基本中の基本らしいです。売る者からそのようにいわれると、どうも売らんがための口実ではないかと疑いたくなる私ですが、どうもこれに関してはその疑いはあたっていないようです。バレンタインのチョコや、今年の流行色など、完全に売りたいがための商品や宣伝があるのも事実ですが、山登りの着衣の「レイヤー」という考え方と求める性能は頭ごなしに信用してもよいと思います。

 

その中でベースレイヤーは直接肌に接触するものなので、「性能(速乾性)」に関しては特に重視されるべきだと思います。事実、汗であれ、雨であれ、沢の水であれ、濡れた状態は出来るだけ早く避けるべきです。

いろいろと実験値は提示されていますが、そんなことよりも、夏でもいいから、一度ずぶ濡れになって数時間過ごしてみれば一発で実感できると思います。私はこれで実感&納得しました。沢の岩で滑って首まで水に浸かって、それから数時間濡れたままで過ごしました。夏でも夕方近くになるまで濡れた物を着ていたら、体が冷えてきて本当にまずいと思いました。

 

ということでベースレイヤーには気を使うようになりました。簡単に言えばモンベルのものしか購入していません。おかげで愚妻からは、いまだに3000円のメリノウールのパンツを購入したことを叱責されています。最近はユニクロもいいモノを出しているといわれますが、ネットなどの情報を総合すれば、やはり性能の差はあるようです。

 

今回は、ジオラインのLW(薄手)の長袖を追加で買いました。現在ベースレイヤーとしてはメリノウールMW(中厚)、ジオラインMW(中厚)、ジオラインLW(薄手)、以上三着持っていますが全てLサイズです。最近ちょっと痩せたのか、伸びたのか、Lが大きくなったのでMサイズを使ってみたくて追加で購入してみました。

(モンベル)mont-bell ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ Men's 1107486 BK ブラック M

(モンベル)mont-bell ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ Men's 1107486 BK ブラック M

 

 

ところで今年はモンベルからなかなかいい感じの新製品が出ています。

(モンベル)mont-bell ジオラインクールメッシュ Tシャツ Men's 1107607 WT ホワイト M

(モンベル)mont-bell ジオラインクールメッシュ Tシャツ Men's 1107607 WT ホワイト M

メッシュのベースレイヤーです。徹底的なメッシュではありませんが、通気性は非常によさそうでジオラインよりも涼しそうです。長袖ベースで重量を比べるとジオライン LW が125gであるのに対し、こちらのジオライン クールメッシュは66gです。

長袖はまだ未入荷ですが、サンプルを触った限りでは一度使って見たいと思う手触りでした。夏用とされていますが、春先にフリースの下に着てもいいのではないかと思いました。

 

 

新製品ではないですが、ずっと気になっているシャツがクールロングスリーブジップシャツです。こちらは通気性のよいTシャツです。重量は132gですので、ジオラインLWと同じくらいです。基本的には肌の上に直接着ればよさそうですが、温度調整のためミドルに使用してもいい感じです。時期を見て購入予定です。