道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

ソフソール ハイアーチ用の アーチ を試しに買ってみた

f:id:Bluesboy:20170411003351j:plain

 

先日ソフソールエアープラスを買って試してみました。この時の目的は靴のサイズの調整でした。今回は土踏まずのサポートというのがどのくらい効果があるのかを知りたくて「アーチ」という製品を購入しました。

 

ソフソールというのは製品の種類がかなりたくさんあります。そしてその中から適切なものを選択する手順が示されています。

ソフソール « PRODUCT | Sof Sole

 

いの一番に記載されているのは「アーチの高さで選ぶ」ことです。私の土踏まずは、たぶん平均よりは高いほう、結構えぐれています。ですので「ハイアーチ」タイプをチョイスしました。

靴のサイズは26cmなので、素直に 24.5-26cm 用の「M」を選びました。

 

そもそも興味本位で買ったものなので、求める効果に多くは期待していておりません。

 

装着した感想

・分厚いです、エアーシリーズに比べても分厚く感じます。

・柔らかい、エアーシリーズに比べても柔らかく感じます。

・26cm の靴に、Mサイズでは、長さが5mmくらいは足りない。

 

定番ともいわれるスーパーフィートもアーチのサポートを謳う中敷です。アーチをサポートするには、アーチの位置が合っていなくてはなりません。かかとの端からアーチの頂点までの長さが、MよりはLのほうが長いわけです。スーパーフィートは靴のサイズに合わせることを勧められまして、アーチの位置は合っていませんでした。

分りやすくいうと、足の正味のサイズは25cmなのですが、足の甲周りに合わせて少し大きめの26cmの靴を履いています。足の25cmに合わせるとアーチの位置はしっくり来るのですが、靴の26cmに合わせると、アーチの位置が少々前に来ます。人間の足の裏は結構敏感でして、そのくらいの違いが気になるものです。

今回は、結果的に靴の長さに対してはやや短いとはいうものの、アーチの位置は適切です。ですので総合的にはフィット感は良いです。中敷が前後に動くということもありません。「アーチをサポートする製品」であるならば、靴のサイズよりもアーチの位置を優先するべきでしょう。

土踏まず(アーチ)の部分にサポートがあると、多少違和感はあるのですが歩いた時の安定感はあります。しばらく試してみたいと思います。

 

ソフソール アーチはタイオガブーツ・ワイドに敷いて試しています。そもそもこの靴は自分の足には大きい事もあって、かかとにハーフサイズの中敷を入れてもほとんど違和感がありませんでした。そのハーフの中敷の代わりに敷いているわけですが、ソフソール アーチだと、やや窮屈さを感じます。フィット感が良くなったともいえますが、微妙なところです。フィット感が良くなると、靴の重量感がやや軽減されるようです。

bluesboy.hateblo.jp

 ソフソール アーチ を使う注意点としては、少なくとも1サイズは大きな靴でないと窮屈で使えない確率が高いでしょう。

 

SOFSOLE(ソフソール) メンズ インソール アーチ 取替タイプ Lサイズ(26.5~28cm) 11126

SOFSOLE(ソフソール) メンズ インソール アーチ 取替タイプ Lサイズ(26.5~28cm) 11126

 

ソフソールは製品の種類が多いので、購入前に試着ができるようにして欲しいですね。スーパーフィートはそのあたりはしっかり事前確認が出来ます。その分も値段に入っているのかもしれませんが、買って試しての繰り返しだと、ちょっときついですね。