道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

5月は山登り、紫外線対策と虫対策

3月後半から4月は滝でした。これまでこまねいていた難易度が高いとされる滝を中心に、約30本ばかり回ってきました。個人的にはそこそこ頑張ったという印象はありますが、30本というのは少々少ないというのが率直なところです。簡単な場所であれば、1日で10本以上というのも可能なのですが、未踏の滝は一日2本でもきつい場合が珍しくありません。

 

cantam.daynight.jp

 

f:id:Bluesboy:20170503163841j:plain

 

さてそれはともかく5月になりました。新緑の季節で滝もよいだろうとも思えるのですが、整備された場所ならよいのですが、最近行っているのはどこにあるのか場所もよく分からないようなところばかりです。「新緑の季節」というのは、「ヤブが発生」、「ニョロ君のおでまし」、「くもの巣攻撃」、「アブや羽虫の攻撃」、「場所に寄ってはヤマビル攻撃」、「ダニ攻撃」など、困った事も多くなってしまいます。なので、ややこしい場所の未踏の滝探しは寒くなるまでお休みです。

ということで、5月からはシンプルな山登りをすることにします。一声に山登りと言っても岩もあれば沢もあり、厄介なヤブもあれば気軽なハイキングのようなものもあります。自分の場合は「道がはっきりしているルート」「ヤブコギは避けたい」という軟弱山登りです。それでも紫外線や、虫、ヘビ、ハチ、くもの巣などの嫌なものと対峙しなくてはなりません。

 

 

まずは紫外線対策、基本的に長袖・長ズボン加えて手袋と帽子。

帽子はハチ対策には白っぽいものが望ましいらしいですが、販売されている帽子は濃い色のものが多いです。白っぽいものを探してこちらを買ってみました、なかなか悪くないです。

 

 

 難点は涼しさがないことです。風通しがよいのがよければ(高価ですが)こちら、

 

 

普通の人は問題ないのですが、メッシュが粗いので中身が丸見えになってしまいます。自身の頭部に問題があるとお考えのお方は敬遠されたほうがいいでしょう。メッシュの目が細かいのはこちら、そのうち私も購入予定です。

(モンベル)mont-bell ワッフルハット  ライトタン LTN L 1108214

(モンベル)mont-bell ワッフルハット ライトタン LTN L 1108214

 

 

そして虫対策として、この帽子に虫除けスプレーを振りかけておくと虫が寄ってきにくいという効果があります。昨年購入してとてもお世話になったのがこちら。ダニにも効果があるようですし、香は3タイプあります。難点はすぐに乾いてしまうことくらいです。

 

 

手袋は、涼しいものか丈夫なもの、どちらかに絞ったほうがいいでしょう。

 

涼しいタイプ:

 

 

丈夫なタイプ:

私はこれを使っていますが、夏にはちょっと暑いかもしれません。

 

mont-bell のロゴが気にならなければ、こちらのほうがいいでしょう。スマホ対応ですし。