道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

夏の山歩き クモの巣対策

f:id:Bluesboy:20170601032231j:plain

 

初夏から夏にかけて、こんな感じの森の道を歩いていると決まって出てくるのがクモの巣。こいつが顔にかかると、例えそれが一本であってもめちゃくちゃ気持ちが悪い。トレッキングポールを振り回して予防はしているものの、それでも避けて通れないのがクモの巣です。ヤブも嫌いですが、クモの巣は本当に苦手です。

 

人が歩いたであろう後を歩けば大丈夫だろうと思っていましたが、クモの巣ってやつは1時間もあれば回復することが珍しくないんですよね。朝駆除した巣も、家主が生きていれば昼過ぎにはほぼ復活していたりします。

 

ということで、駆除しても仕方ないので、その対策として使いはじめたのがこれ、ネックゲーターといわれるものです。とりあえず気持ちが悪いのだけは避けたいという一心です。

(モンベル)mont-bell WIC.クール ネックゲーター 1108934 NV ネイビー F

(モンベル)mont-bell WIC.クール ネックゲーター 1108934 NV ネイビー F

 

先日試してみました、

cantam.daynight.jp

 

ちょっと暑いのと、息苦しいのとで、油断して下ろしていた時にやられました、べちゃっと。

 

この品物は、元はというと冬用のフリースのネックゲーターがあまりにも暑苦しかったので、冬の山歩き用に買ったものです。ところが通気性がいいので(多少は息苦しいともいえますが)まあギリギリ使えるかなというところです。これであれば、クモの巣の心配のありそうなところだけ鼻から下を覆えるので多少安心です。でもメガネの上からべったりとやられるとたまったものではありません。

 

 

こんなのもあります

 

 

 

さらに考えているのはネットです。いわゆる防虫ネット。これなら羽虫でも蚊でも、たいていのものは大丈夫。虫除けスプレーも、携帯用の蚊取り線香も要りません。

長ズボンに長袖シャツ、手袋はクライミング用、そして帽子に防虫ネット、このいでたちであればたていのものは防御できそうです。ただ問題は見かけです。ちょっとやばいかも。

 

ちなみに色は白よりも濃い色のほうが見やすいという話です、未確認ですが。

 

(モンベル)mont-bell(モンベル) バグプルーフ ハット 1108749 DKOV ダークオリーブ M

(モンベル)mont-bell(モンベル) バグプルーフ ハット 1108749 DKOV ダークオリーブ M

 

防虫高機能ネット H-740

防虫高機能ネット H-740

 

 

スポンサーリンク