道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ジムニー、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

備前の名峰 熊山トレーニング 数えてみれば70回

f:id:Bluesboy:20180606150607j:plain

 

熊山というのは岡山県東南部、岡山市・赤磐市・備前市にまたがる標高500mを主峰とする山塊ですが、「備前の名峰」とも称されていて、オールシーズン、多くの人が散策をしています。

眺望のよいところはあるにはありますが限られています、花や植物のことはよく分りません、夏はかなり暑いです、でも自宅から比較的近いのでトレーニングとして歩き続けています。

その回数はやっと70回となりました、歩いた道は上の赤線で、詳細はこちらです

 

熊山というのは国有林も多く、頂上付近を経由して南北に車道が走っています。登山道は元来熊山神社への参道で、主な登山口は、坂根・香登・伊部・福富・熊山(千躰)・弓削などいくつかあります。これに加えて現在は、中国電力の送電線鉄塔の巡視路が張り巡らされています。

登山道は比較的緩い傾斜ですが、巡視路は整備はされていますが容赦はありません。鉄塔と鉄塔を最短で繋ぐために急登・直登なんでもありです。そして頂上を目指していませんので、どこに繋がっているか予想がつきにくいです。

道がたくさんあるという事が飽きもせず通える要因のひとつです。同じルートを歩くだけなら飽きてしまうのですが、最近は地図に載っていない道や、未踏の道を好んで歩いています。

 

f:id:Bluesboy:20180607011319j:plain

 

地図としては熊山詳細地図という 1/12500 の地図があります。これには55のコースが紹介されています。そのつもりはなかったのですが、いつの間にかほぼ全部歩ききりまして、現在はこれに掲載されていない道を探しながら歩いています。

最初は頂上まで登るだけでもかなり辛かったのですが、今では3時間くらいで登って降りることができるようになりました。

 

熊山登山詳細図 改訂版

熊山登山詳細図 改訂版

 

 

来年には100回を向かえることができるでしょう。

 

 

 

 

f:id:Bluesboy:20180606165011j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606165808j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606164955j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606165207j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606165045j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606165258j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606165349j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606165420j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606165949j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606170203j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606170710j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606170323j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606171437j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180606171627j:plain

 

f:id:Bluesboy:20180607152600j:plain