道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ジムニー、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

iPhone7 iOS11.4.1 から iOS12 へバージョンアップした

f:id:Bluesboy:20180919164111j:plain

iOS12



iOS12 がリリースされたのでインストールしました。元来、OS のバージョンアップは極力後延ばしにする私ですが、今回は速攻です。

 

現在使用しているのは iPhone7、QuickPay が扱え、防滴機能も備え、私にはこれ以上の機能は不要なので、iOS10.3 のままそっと使い続けさせて欲しかった。しかし iOS10.3 のままでは iTunes でバックアップが取れなくなってしまった(バグか意図的かは不明)。iOS10.3 の動作や機能に満足していたので、できればバージョンアップはしたくなかったのだけど、やむなく当時最新の iOS11.4.1 にアップせざるを得なかった。

バックアップは取れるようになったのだけど、動作とバッテリーの消耗速度に非常に不満を持つことになり、iOS12 のリリースを待っていた。巷では、バージョンアップによってパフォーマンスが低下したという印象を薄めるため、 iOS12 よりもデチューンされたバージョンをあえて直前にリリースしておいたのではないか、 iOS12 の印象をよくするための印象操作ではないか、といううわさがあったほど、iOS11.4.1 は酷かった。

一度信用を失ってしまうと、何をやっても勘ぐられてしまうのは世の常だ。現在やっているバッテリー交換キャンペーンだって、「新品正規品」という表現が Apple サイトには記載されていないので、直接 Apple に電話で確認を取ったほど疑っている。

 

iOS10.3 のまま利用できていたのなら、バッテリー交換キャンペーンには応募しないつもりでいた(Apple に出すと、強制最新バージョンにされてしまうので)。しかし今となっては、バッテリー交換を遠慮しておく理由はない。多少なりともアドバンテージのあるキャンペーンは利用させてもらうことにした。

ということで、バッテリー交換に出す前にバックアップを取って、リリースされていた iOS12 もインストールすることになった。

 

 

iphone-mania.jp

 

iOS12 の印象は、iOS11.4.1 の印象があまりにも悪かったということもありますが、それと比べると気のせいか App などの起動速度は速くなったようです。画面切り替えのサクサク感も多少良くなったような「気」がします。

しかしスクロールのカタカタはあまり改善していません。特に YahooNews が顕著。あの気持ちよいヌルっとしたスムーズなスクロールではありません。バッテリーの消耗の速度に関しては酷くはなっていないようですが、改善されたかどうかは分りません。私はベンチマークは取っておりません、すべて体感です。我慢できるかできないかという一点だけが基準です。

 

 

ハードの進化でパフォーマンスを向上させ、ソフトの進化で機能を上げてパフォーマンスを落とす。満足して使っているソフトはできればそのまま使わせて欲しいのに、強制的にバージョンアップをさせられて、新しいハードの購入を余儀なくさせられる。不要な機能まで押し付けられて、ハードのリプレースを迫られる、CP/M、MP/M、そして MS-DOS の時代からそれの繰り返しだ。もう付き合いきれんよ。

 

bluesboy.hateblo.jp