道楽者の詩

写真とカメラ、山登り、ジムニー、ギターをはじめ、日々の私情をつらつらと

モンベルクラブ、ゴールドカードに昇格

f:id:Bluesboy:20181029173426j:plain

送られてきたモンベルのバッチ

モンベル会員になったのは2015年10月、2018年10月にはゴールドカードとバッチが送られてきました。せっかくですが、このバッチをつけて外出する勇気はありません。

規約を見るとこのようになっていて、5年目からがゴールドカードでポイント7%です。私はまだ4年目、ということは購入総額が条件を満たしたということでしょうか、う~ん。多少めんどくさい客ですが、いわゆるお得意様ということです。

モンベルクラブの一番のメリットは、ネットで購入するとき送料が無料ということ。メンバーのランクは5段階、ブルーカード、シルバーカード、ゴールドカード、プラチナカード、ダイヤモンドカードです。昇格したといってもゴールドカードはランクとしては3番目でたいした事はありません、ゴールドカードのメリットは、ポイントの付与率が 1% 増えたということのほか、レジでのお辞儀の角度が10度ほど深くなったかなというくらい。個人的には結構活用させてもらっている。

 

ちょっと前、モンベルからは卒業しようと思った時期もあったのですが、今はモンベルでいいじゃないかと思いなおしています。全身マムートの金持ちおじさんなんかに出会うと、一層モンベルでいいジャンと思うようになります。

正直な話、他の店に行くのが面倒というのが一番の理由ではありますが、特に不満やこだわりのない物はモンベルでよいと思っています。特に着る物はほとんどモンベル製品、機能に関してのこだわりはあるのでユニクロってわけには行きませんが、デザインに関してはあまり関心はない。あ、ボクサーパンツだけはユニクロのエアリズムを愛用してる、さらに安いから。

店を決めてしまえばとても楽、モンベルだったらたいていのものは揃ってる、選ぶ楽しみなんか特にない、めんどくさいだけよ。愚妻からは、何故ユニクロではダメなのか問い詰められる事があります。いくら説明しても、一緒に答を導きだそうというスタンスではなく、頑固な答えありきなので手に負えません。荷物を担いで坂道を登って汗まみれになることもないお方を説得するのはムリ。ユニクロのフリースなんて、ザックに入れたらそれだけでパンパンよ。山登り用の衣類は立派な「道具」なのです、タウン仕様のユニクロではダメなのよ。

靴も今のところモンベル。いいのがあれば他社のものでもいいけれど、田舎ではなかなか思うようなものは見つけられない。ローバーのタホーなんて置いている店がない、スカルパでさえ置いている店はない。

 

ただひとつザックとトレッキングポールだけはモンベルを使っていないし、今後使う予定もない。たった一つのこだわり、まあそのくらいはいいでしょう。でないと動く広告塔になってしまう。

  

 

OSPREY(オスプレー) ケストレル38 OS50151 ジャングルグリーン M/L

OSPREY(オスプレー) ケストレル38 OS50151 ジャングルグリーン M/L